Datsumo Labo Home Edition(脱毛ラボ ホームエディション)の口コミ評判や7つの魅力を徹底調査!使用方法やお得な購入方法をご紹介

家庭用脱毛器

「Datsumo Labo Home Editionの口コミ評判が気になる…脱毛効果はしっかり得られるのかな」

「Datsumo Labo Home Editionの使用方法を詳しく知りたい。家庭用脱毛器初心者にも使いやすいのかな」

有名脱毛サロンの脱毛ラボが考案した『Datsumo Labo Home Edition(脱毛ラボ ホームエディション)』が気になっている方は、購入前に脱毛器の評判や特徴を知っておきたいですよね。

本記事では、『Datsumo Labo Home Edition』の評判や特徴を徹底調査し、7つの魅力としてまとめています。

詳しい使用方法や購入前に知っておくと便利な情報まで網羅しているので、『Datsumo Labo Home Edition』を使ってみたいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

記事を読み終える頃には、『Datsumo Labo Home Edition』のおすすめポイントが分かり、気になっていた疑問や不安な気持ちを解消できるはずです。

『Datsumo Labo Home Edition』で脱毛したい方は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

また、他の家庭用脱毛器の詳しい情報もチェックしたい方は、『【2020年最新版】家庭用脱毛器おすすめランキング12選!剛毛なムダ毛もツルスベになる最強脱毛器を厳選しました』の記事も参考にしてみてください。

Datsumo Labo Home Editionの総評:サロン級の業務用パワー!12ジュールの高出力照射で高い脱毛効果を実感できる脱毛器

Datsumo Labo Home Edition総評
結論からお伝えすると、『Datsumo Labo Home Edition』は、脱毛サロンで使用される脱毛機とほぼ同じ12ジュールという高出力照射が可能な家庭用脱毛器です。

VIOを含む全身に使用でき、女性はもちろん、メンズの髭やボディにも使用できます。

『Datsumo Labo Home Edition』のおすすめポイントをまとめると以下の通りです。

Datsumo Labo Home Editionのおすすめポイント
  • 脱毛サロンと同じ12ジュールのハイパワーで脱毛効果が高い
  • 冷却クーリング機能搭載で痛みが少ない
  • 全身15分でお手入れ完了
  • 高性能タッチセンサーで細かい部位もしっかりケア
  • どのレベルで照射しても30万発照射できる
  • 1台で全身脱毛300回分!脱毛サロンの1/4のコスパ
  • 2つのボタンで操作が完結!277gと軽量

照射パワーが強い分、痛みの強さが気になりますが、『Datsumo Labo Home Edition』には冷却クーリング機能が搭載されているため、痛みの少ない脱毛が可能です。

「脱毛ラボ」が考案した家庭用脱毛器なので、脱毛サロンに通うのと同等の効果を得たい方はチェックしてみてくださいね。

次章では、早速『Datsumo Labo Home Edition』の特徴を調査してわかった7つの魅力について解説していきます。

\業務用12ジュールのハイパワー/

徹底調査してわかったDatsumo Labo Home Edition7つの魅力

Datsumo Labo Home Edition7つの魅力
まずは、『Datsumo Labo Home Edition』の特徴を調査してわかった7つの魅力について詳しくご紹介していきます。

Datsumo Labo Home Edition7つの魅力
  1. 脱毛サロンに匹敵する12ジュールの業務用パワーでパワフル
  2. 「冷却クーリング機能搭載」で快適に処理できる
  3. 連射モードだと全身15分でお手入れ完了
  4. 高性能タッチセンサー搭載で細かい部位もしっかりケア
  5. どのレベルで照射しても30万発照射できる
  6. 1台で全身脱毛300回分!脱毛サロンの1/4のコスパ
  7. 2つのボタンで操作が完結!本体は277gと軽量で扱いやすい

魅力1:脱毛サロンに匹敵する12ジュールの業務用パワーでパワフル

Datsumo Labo Home Edition魅力1
『Datsumo Labo Home Edition』の脱毛効果は高く、脱毛サロンに匹敵する業務用パワーでムダ毛にアプローチできます。

サロンで施術を受けるときと同じ12ジュールの強力パワーでお手入れできるので、最短2ヶ月で脱毛完了を目指せるのが魅力です。

魅力2:「冷却クーリング機能搭載」で快適に処理できる

Datsumo Labo Home Edition魅力2
強力なパワーでも痛みを感じにくいように冷却クーリング機能も搭載されています。

通常は家庭用脱毛器を使用する前後に照射部位をクーリング(冷やす)必要がありますが、『Datsumo Labo Home Edition』はワンタッチで冷却できるモードがあるので、別途保冷剤や冷却ジェルを用意する必要はありません。

照射時の熱を氷冷5℃でクーリングできるため、痛みが少なく快適にお手入れできます。

魅力3:連射モードだと全身15分でお手入れ完了

Datsumo Labo Home Edition魅力3
『Datsumo Labo Home Edition』に搭載されている連射モードを使用してお手入れすると、全身約15分ほどで脱毛できます。

レベル1の場合、1秒毎に照射できるのでスピーディです。連射モードはボタンを1回長押しするだけで使用できるので、広範囲を脱毛したいときに活用してみてください。

魅力4:高性能タッチセンサー搭載で細かい部位もしっかりケア

Datsumo Labo Home Edition魅力4
照射面には、高性能のタッチセンサーを搭載しています。顔・指・背中など凹凸がある部位もしっかり反応するので効率良くお手入れ可能です。

顔の小じわが気になる部分・目のクマなどに使用すれば美肌エステ効果も得られるので、仕上がりにも満足できるでしょう。

魅力5:どのレベルで照射しても30万発照射できる

Datsumo Labo Home Edition魅力5
『Datsumo Labo Home Edition』は、レベルに関係なく30万発たっぷり照射できます。

1人で使用する方も多いですが、購入者の約4割の方は親子や友人、カップルとシェアして使用しているので、複数人でシェアしても効果に満足できるまでお手入れできるでしょう。

女性だけでなく男性の使用率も高い脱毛器なので、カップルで1台をシェアするのもおすすめです。

魅力6:1台で全身脱毛300回分!脱毛サロンの1/4のコスパ

Datsumo Labo Home Edition魅力6
30万回照射可能と言われるとピンとこないかもしれませんが、1台で全身脱毛約300回分お手入れできるので、脱毛サロンに通うよりも安くお得に脱毛できます。

脱毛サロンで全身脱毛を受ける場合だと、18回コースで20~30万円ほどかかりますが、『Datsumo Labo Home Edition』は71,478円(税込)で購入できるため、脱毛サロンの約1/4のコスパです。

1台購入すれば20年間は使用できるので、お得に脱毛したい方は『Datsumo Labo Home Edition』でセルフケアを始めましょう。

魅力7:2つのボタンで操作が完結!本体は277gと軽量で扱いやすい

Datsumo Labo Home Edition魅力7
本体は、SHOTボタンとPOWERボタンの2つのみで構成されています。

SHOTボタンは1プッシュで照射、長押しで連射モードに切り替えが可能です。POWERボタンは、電源ONとパワー調整の2つの役割があります。

本体の重量は初心者でも扱いやすいように長時間使用しても疲れにくい277gとなっているので、広範囲の脱毛も快適です。

\業務用12ジュールのハイパワー/

簡単2ステップ!Datsumo Labo Home Editionの使用方法

Datsumo Labo Home Editionの使用方法
『Datsumo Labo Home Edition』は2ステップで簡単に使用できます。

初めて使用する方は、テスト照射を行ってみて異常がないかを確認しておきましょう。

下記では、使用方法を詳しく解説していきます。

ステップ1:脱毛したい部位のムダ毛を剃る

Datsumo Labo Home Edition使用方法1
まず始めに、脱毛したい部位のムダ毛を剃ります。

『Datsumo Labo Home Edition』は、毛根部分にある黒いメラニン色素に反応して脱毛する仕組みなので、ムダ毛が長すぎると肌トラブルを引き起こす原因となります。

剃毛処理する際は、カミソリまたはシェーバーの使用がおすすめです。毛抜きや脱毛テープを使用すると毛根から抜けてしまうので、脱毛器が反応しなくなる可能性があるため避けましょう。

ステップ2:レベルを設定して「SHOT」ボタンを押す

Datsumo Labo Home Edition使用方法2
次に、本体の電源を入れて照射レベル・冷却機能を設定します。

設定が完了したら、脱毛したい部位にヘッド部分を当ててボタンを押すと照射できます。

初めて使用する部位やデリケートゾーンに使用する場合は、レベル1から照射して様子を見ながら出力を調整する方法がおすすめです。

パワーボタンを押すだけで照射できるので、家庭用脱毛器初心者の方も簡単に操作できます。

\業務用12ジュールのハイパワー/

Datsumo Labo Home Editionを購入するなら公式サイトがおすすめ

Datsumo Labo Home Editionの購入は公式サイトがおすすめ
『Datsumo Labo Home Edition』は、公式サイト・Amazon、楽天などの通販サイトから購入できますが、購入するなら100%公式サイト経由がおすすめです。

公式サイトからの購入するメリットは主に3つあります。

  • レンタルサービスを利用できる
  • 最大45%OFFになる乗り換え割がある
  • カード払い・Amazon Payで全員5,000円OFFになる

上記3つのメリットを詳しく見ていきましょう。

メリット1:レンタルサービスを利用できる

Datsumo Labo Home Edition公式サイト購入メリット1
購入するか迷っている場合は、「レンタルサービス」を利用できます。月額4,980円(税抜)から気軽に契約でき、4ヶ月目以降は途中解約が可能なので安心です。

また、1年間レンタルした場合は、そのまま使用している商品をプレゼントしてくれるので、かなりお得な特典となっています。

レンタルは中古品または新品のどちらかを選択できます。

  • 中古レンタル:月額4,980円
  • 新品レンタル:月額5,980円

レンタルなら使ってみて途中で辞めることもでき、1年間使用する場合はそのまま脱毛器がもらえるので、購入するか迷っている方は試してみてくださいね。

メリット2:最大45%OFFになる乗り換え割がある

Datsumo Labo Home Edition公式サイト購入メリット2
自宅に不要になった脱毛器がある・脱毛ラボ以外の脱毛サロンに通っていて『Datsumo Labo Home Edition』に切り替えたいという方は、最大45%OFFになる「乗り換え割」を利用できます。

乗り換え割は、レビュー投稿ありで、現金キャッシュバック30%+ポイント15%付与の合計45%OFFになります。

現金キャッシュバックが19,494円+ポイントが9,747円、合計29,241円(税抜)値引きされた価格で『Datsumo Labo Home Edition』を購入可能です。

下記では、「乗り換え割」の流れを4ステップに分けて解説していきます。

ステップ1:フォームに沿って乗り換え割で購入する

乗り換え割手順1
こちらのページの下部からフォームに沿って乗り換え割を利用して購入します。

注文の際に現金キャッシュバックを受け取る振込先口座情報を忘れずに入力してください。

ステップ2:購入から1週間以内に脱毛器orサロンの会員証を脱毛ラボに送付

乗り換え割手順2
『Datsumo Labo Home Edition』を購入後、1週間以内お持ちの家庭用脱毛器(光脱毛器・レーザー脱毛器)or通っていた脱毛サロンに会員証を脱毛ラボ宛に送付します。

送付先

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエアタワー8階
TEL:0120-116-815
株式会社セドナエンタープライズ
商品営業部 乗り換え割係宛て

除毛マシンやシェーバーは対象外となります。送料は送付する側の負担となるので覚えておきましょう。

ステップ3:現金キャッシュバック

乗り換え割手順3
送付した郵便物が確認できたら約2週間程度で指定した口座に現金がキャッシュバックされます。

ステップ4:レビュー投稿でポイントゲット

乗り換え割手順4
『Datsumo Labo Home Edition』の使用レビューを投稿すると、9,747円分のポイントが付与されます。

レビュー投稿がしない場合は30%のみ値引きとなるので、よりお得にキャッシュバックを受けるなら商品到着後にレビュー投稿してポイントをもらいましょう。

メリット3:カード払い・Amazon Payで全員5,000円OFFになる

Datsumo Labo Home Edition公式サイト購入メリット3
クレジットカード決済またはAmazon Payを使用して購入する方は、全員5,000円OFFの価格で購入できます。

クレジットカード決済の場合は最大24回まで分割可能なので、月々2,708円(税抜)から購入できるのも嬉しいポイントです。

\業務用12ジュールのハイパワー/

Datsumo Labo Home Editionの口コミ評判は?

Datsumo Labo Home Editionの口コミ評判
『Datsumo Labo Home Edition』を購入する前に、実際に使用した人の口コミや評判を知っておきたいという方も多いですが、当サイトではネット上の口コミを一切記載しない方針にしています。

理由は、ネット上の口コミは匿名で投稿できるので、真偽が判断できないからです。

極端に言えば、『Datsumo Labo Home Edition』を使用したことがなくても、使用者を装って簡単に口コミ投稿ができてしまいます。

実際はすごくおすすめできる脱毛器なのに、悪い口コミや評判を気にして使用しないというのは非常にもったいないです。

また、家庭用脱毛器に関しては一人ひとりの毛量・毛質の違いから、効果実感までの期間には個人差が出てきます。

仮に使用者の口コミだったとしても、実際に試してみないと分からない部分が多いため、『Datsumo Labo Home Edition』の口コミ・評判が気になっている方は自分の肌で試してみてください。

\業務用12ジュールのハイパワー/

Datsumo Labo Home Editionの商品情報

Datsumo Labo Home Editionの商品情報
最後に、『Datsumo Labo Home Edition』の商品情報をまとめてみました。

Datsumo Labo Home Editionの商品情報
メーカー株式会社セドナエンタープライズ
価格(税込)71,478円
脱毛方式フラッシュ式
出力可能なレベル5段階
本体サイズ49.85×171.4×76mm
本体重量277g
照射面積4.16㎠
照射可能回数30万回
1ショットあたりの単価0.238円
お手入れの頻度2週間に1回
効果に応じて2~8週間に1回
カートリッジ使い切り式
購入後の保証1年
セット内容・本体(脱毛器)
・ゴーグル
・電源アダプター
・取扱説明書(保証書付き)
電話でのサポート0120-116-815

『Datsumo Labo Home Edition』は、国内外に多数店舗を展開している人気脱毛サロン「脱毛ラボ」が考案しているので、自宅でサロンレベルの効果を実感できます。

2~8週間に1回の周期で使用すればツルスベ肌をキープできるので、頻繁に行っていた面倒な自己処理からも解放されます。

美肌モードを搭載しているので、仕上がりにも満足できますよ。ぜひ自宅でサロン級の高性能脱毛器を試してみてください。

\業務用12ジュールのハイパワー/

まとめ:自宅で脱毛するならDatsumo Labo Home Edition!サロン級の業務用パワーで高い脱毛効果を実感しよう

Datsumo Labo Home Editionまとめ
家庭用脱毛器『Datsumo Labo Home Edition』の魅力や使用方法について詳しく解説してきました。

脱毛サロンが販売している家庭用脱毛器なので、サロン級の本格的なIPL脱毛が自宅で手軽に行えるのが魅力です。

1台で脱毛+冷却しながら全身脱毛300回分たっぷり照射できるため、1人でも家族や友人とシェアしても満足できるでしょう。

『Datsumo Labo Home Edition』を購入予定の方は、保証やサポートが充実している公式サイトから購入するのがおすすめです。

セルフケア派の方は自宅で手軽に全身脱毛できる『Datsumo Labo Home Edition』で全身ツルスベ肌を手に入れましょう。

\業務用12ジュールのハイパワー/