アレキサンドライトレーザーの特徴を徹底解説!他のレーザーとの違いや3つのメリットを紹介

「アレキサンドライトレーザーの特徴は?他のレーザーと何が違うの?」

「アレキサンドライトレーザーの効果は高い?脱毛機も詳しくチェックしたい。」

医療脱毛クリニックを探していると、アレキサンドライトレーザーという名称を聞いたことがある方も多いと思いますが、名前だけ聞いてもどういう特徴があるのか、効果があるかなど分からないことが多いですよね。

本記事では、アレキサンドライトレーザーの特徴や他のレーザーとの違いを徹底解説しています。

対応できる肌質や毛質、アレキサンドライトレーザー脱毛のメリットも紹介しているので、医療脱毛を受けたい方は必見です。

アレキサンドライトレーザーの特徴

アレキサンドライトレーザーの特徴

アレキサンドライトレーザーとは、医療レーザー脱毛で使用されるレーザーの1つです。

波長は755nmで、黒いメラニンに反応し毛根周辺組織(毛乳頭や毛母細胞)を破壊することで脱毛効果を得られます。

脱毛目的にロングパルスアレキサンドライトレーザーは有効か?

ロングパルスアレキサンドライトレーザーでのレーザー脱毛は皮膚冷却装置に
よる表皮保護を併用することで,熱傷などの合併症を避けながら比較的少ない
疼痛で永久的脱毛効果を得やすい.脱毛部位,毛包の深度,毛の太さや色調,
皮膚の色調(Fitzpatrick のスキンタイプⅣ~Ⅵ)などの要素によっては脱毛効果
が劣る場合や硬毛化を生じる可能性があるため,多様化した脱毛希望部位すべ
てに万能とは言えず注意を要する.

有効性・安全性・承認状況
有効性:あり
安全性:比較的安全である.
承認状況:承認機器がある.
エビデンス:A;5,B;1,C;4

引用元:日本美容外科学会会報95p

高出力のレーザーを単発照射する「熱破壊式」の脱毛機に搭載されていることが多く、施術後数日〜1週間程度で毛が抜け落ちるポップアップ現象が起こるのが一般的です。

医療脱毛は、「毛周期」(ムダ毛の生え変わりサイクル)に合わせて行うことで、1回あたり約20%のムダ毛を無くすことができるといわれています。

アレキサンドライトレーザーは黒色に反応しやすいため、効率よく施術を行っていけば平均5〜8回程度でしっかりと効果を実感できます。

アレキサンドライトレーザーと他レーザーの特徴を比較!

アレキサンドライトレーザーと他レーザーの特徴を比較

医療脱毛では、アレキサンドライトレーザーの他にも、ダイオードレーザーYAGレーザーといった複数のレーザーが使用されます。

それぞれの特徴を以下の表で確認してみましょう。

アレキサンド
ライトレーザー
ダイオード
レーザー
YAG
レーザー
レーザーの波長755nm800~940nm1064nm
太くて濃い毛◯◯◎
産毛◯◎
日焼け・地黒肌照射不可蓄熱式は
照射可能
照射可能
痛みやや痛い・熱破壊式は
やや痛い
・蓄熱式は
少ない
かなり痛い

アレキサンドライトレーザーは、3つのレーザーの中で最も波長が短いです。

波長が短いほどメラニン吸収率が高くなるため、ムダ毛への即効性が期待できます。

ロングパルスアレキサンドライトレーザー(以下,LPA)は,現在汎用されている脱毛用レーザーの波長のうちメラニンへの吸収率が最も高い 755 nm を用いている.

755 nm 波長の特性をよく理解したうえで使用すれば比較的安全かつ効率よく脱毛が可能な機器である.

引用元:日本美容外科学会会報95p

ダイオードレーザーとの違い

アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの違い

アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーは、まず波長が異なります。

アレキサンドライトレーザーの波長は755nmなのに対し、ダイオードレーザーの波長は800〜940nmと少し長いです。

ダイオードレーザーは、従来の熱破壊式だけでなく、毛包(バルジ領域)をターゲットにした「蓄熱式」脱毛機に搭載されることも多いレーザーで、アレキサンドライトレーザーより痛みが少ないのが特徴です。

蓄熱式ダイオードレーザーであれば幅広い肌質・毛質に対応できるメリットがありますが、脱毛効率は波長が短いアレキサンドライトレーザーの方が優れています。

YAGレーザーとの違い

アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの違い

YAGレーザーは、3つのレーザーの中で1064nmと最も波長の長いレーザーです。

肌深部まで熱を届けることができるため黒いメラニンに反応しにくく、日焼け肌・色黒肌・色素沈着のある部位にも対応できます。

ただし、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーと比較すると施術時の痛みは強いです。

アレキサンドライトレーザー3つのメリット

アレキサンドライトレーザーには、大きく分けて3つのメリットがあります。

メリット1:メラニン吸収率が高いため、太くて濃い毛の脱毛に効果が高い

アレキサンドライトレーザーメリット1

アレキサンドライトレーザーは、医療用レーザーの中でも特にメラニン吸収率が高いです。

太くて濃い体毛やVIO、男性のヒゲなど幅広い部位で汎用性があり、効率よく脱毛できるため効果を実感しやすいのが大きなメリットだといえます。

肌が白くムダ毛が濃いという日本人の一般的な肌質・毛質に適しているので、クリニックで導入されている多くの脱毛機に搭載されています。

メリット2:YAGレーザーで施術を受けるより痛みが少ない

アレキサンドライトレーザーメリット2

2つ目のメリットは、YAGレーザーで施術を受けるより照射時の痛みが少ないことです。

YAGレーザーは波長が長く、剛毛にも効果が高いですが、レーザー照射時の痛みは強いので、麻酔を使用しないと痛みに耐えられない方も少なくありません。

アレキサンドライトレーザーを搭載している脱毛機には、冷却機能がついているものが多く、レーザー照射時に脱毛部位をクーリングしながら施術を行うクリニックも増えています。

そもそも医療脱毛はサロンで行う光脱毛より出力が強いため、レーザー照射時の痛みは少なからずあります。

痛みの感じ方には個人差がありますが、痛みの少ない施術を受けたい方には嬉しいポイントです。

メリット3:脱毛と同時に美肌効果が期待できる

アレキサンドライトレーザーメリット3

3つのメリットは、脱毛効果だけではなく美肌効果も期待できるという点です。

アレキサンドライトレーザーは、幅広い美容治療に使用されているレーザーなので、脱毛施術との相乗効果として、以下のような嬉しい効果を実感できる可能性があります。

  • シミ・そばかすの改善
  • ニキビ跡の治療
  • 肌のトーンアップ
  • 毛穴が引き締まる

アレキサンドライトレーザーは、シミやそばかすなどにも反応しやすいため、施術を重ねると気になる部分を薄くできます。

レーザーを照射することによりコラーゲン生成を促進するため、ニキビ跡の治療肌のトーンアップ、毛穴の引き締めにも効果的です。

特に顔脱毛を受ける方は脱毛+美肌の一石二鳥効果を実感しやすく、ムダ毛がなくなることで化粧ノリも良くなるといったメリットもあります。

アレキサンドライトレーザーのデメリット

アレキサンドライトレーザーデメリット

続いて、アレキサンドライトレーザーのデメリットも確認しておきましょう。

  • 日焼け肌や色黒肌には対応できない
  • メラニン色素が薄い毛には効果が出にくい
  • 剛毛を脱毛するには回数が必要

アレキサンドライトレーザーは、黒いメラニンに反応しやすいため、日焼け肌や色黒肌など濃い肌色にはリスクが高く対応できません。

また、極端に色素が薄い白髪・金髪などには効果がないため注意しましょう。

波長が短いため、毛根に根強く生えている剛毛を脱毛する場合は、通常のムダ毛より回数が多く必要になります。

剛毛の脱毛には波長が長いYAGレーザーが適しており、特に男性のヒゲ脱毛で使用されることが多いです。

剛毛をなくしたい方は、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの2つを使い分けているクリニックをチェックしておくことをおすすめします。

アレキサンドライトレーザーはこんな方におすすめ

アレキサンドライトレーザーはこんな方におすすめ

アレキサンドライトレーザーは、以下の項目に当てはまる方におすすめです。

アレキサンドライトレーザーがおすすめな方
  • 太くて濃い毛を効率よく脱毛したい方
  • 痛みの少ない脱毛を受けたい方
  • 脱毛と同時に美肌効果も実感したい方
  • 色白〜通常肌(日焼けしていない)の方

黒いメラニンに反応しやすいアレキサンドライトレーザーは、太くて濃い毛の脱毛に最適です。

痛みが少なく効果を実感できるまでの期間が短いので、効率よく脱毛できます。

また、シミ・そばかすの改善や肌のトーンアップなど嬉しい美肌効果も期待できるため、肌質改善したい方にもぴったりです。

日焼けした肌や色黒肌には対応できないので、肌質に不安がある方は、気になるクリニックのカウンセリングで施術可能か確認してみてくださいね。

まとめ:日本人の肌質・毛質に最適!アレキサンドライトレーザーで永久脱毛を受けよう

アレキサンドライトレーザーまとめ

アレキサンドライトレーザーは、医療脱毛で幅広く使用される主要レーザーで、高い永久脱毛効果が期待できます。

日本人の肌質・毛質に合わせた施術を行えるので、医療脱毛を受けたい方はぜひアレキサンドライトレーザーで施術を受けてみてください。

各クリニックでは、契約前にテスト照射を受けられる場合が多いため、効果や痛みが気になる方は、気になるクリニックの無料カウンセリングを予約しましょう。

 

【参考文献】

この記事を書いた人

脱毛専門メディア しろねこ脱毛専属執筆者、そして編集長佐藤ナナです。

あらゆる方面から脱毛の知識を吸収するため、実際に脱毛を受けた友人やクリニックの医師に独自インタビューを行い、米国の脱毛に関する論文も150件以上読み漁る。

自身の経験や得られた情報をもとに独自調査を重ね、大手〜個人経営のサロン・クリニックまで全てを網羅した上で後悔しない脱毛選びができるメディアを実現するため日々奮闘中。

佐藤ななをフォローする
脱毛の基礎知識
しろねこ脱毛